思い当たることありませんか?
Q & A 集

.両眼視検査って何?

.両眼の眼の筋肉がうまく機能している(働いている)かどうかを調べる検査です。
  深視力(奥行き感覚)の欠陥にも影響します。

・人の眼球の外側には6本の筋肉(外眼筋)が付着しており、自分の見たい方向へ視線を向ける場合、この6本の筋肉を作用させて視線の向きを変えます。
しかし、この筋肉が作用するとき、それぞれの筋肉の力に強弱があったりして力のバランスが崩れると、眼が疲れたり、肩こりや頭痛、さらに物が二重に見える等の症状(筋性眼精疲労)が起こりやすくなります。
これらを解決する方法として、両眼の筋肉の強さやバランス等の検査(両眼視検査といいます)を行い、対処療法としてプリズムを入れたメガネを装用させます。
プリズムの強さ等はそれぞれの眼の屈折異常(遠視・近視・乱視)や筋肉の強さ、使用する時間等によって変わってきます。
眼精疲労を自覚されている方は一度両眼視検査を受けることをおすすめします。

 

視力が1.52.0であっても良い眼とは限りません

1.5 2.0 という数字は形状認識を比較するだけの値です。

良い眼とは両眼機能が正しくはたらく眼のことです

眼は二つあります。左右が同時に無理なく同じものを見てこそ両眼に入る情報を正確に負担なく、より早く脳へ伝達することができます。そして現代の社会生活やスポーツに欠く事のできない距離感・立体感・スピード感が生まれます。

ピントは水晶体が縮んだりふくらんで調節します


眼の方向は筋肉がコントロールします

 

両眼視機能が正しくはたらかないと!

両眼同一視をしようと強い緊張がはたらきます。これらが下記の症状を引き起こす原因になります。

・頭痛   ・肩コリ  ・乗り物酔い  ・集中力がない
・疲れる  ・ 人ゴミの中では気分が悪くなる
・物が二重に見える  ・まぶしい  ・めまい
・涙目   ・充血   ・胃痛   ・急ブレーキや蛇行運転
・球技が苦手     等・・・

両眼視機能は特殊な方法でしか検査できません。
くわしくは技術のヤマヒロにご相談下さい。

〜このページのトップに戻る〜


日本眼鏡販売店連合会加盟  『SS級認定眼鏡士』

 

松戸市八ヶ崎8-15-1 
TEL 047-342-9627
店頭駐車場完備(地図拡大ページ)

 

営業時間
定 休 日

AM 10:00PM 7:00
毎週水曜・第1・3木曜
年末年始休業・夏期休業等休業有